らぎめも

らぎらぎのノート

ユーザ用ツール

サイト用ツール


bcl

BCL

日本語放送

台湾

  • 台湾の放送はHFCC/HFBCのリストに掲載されない

台湾国際放送

JSTUTCFreqPwrAzTarget
2000-21001100-1200 9740KHz100kW45°

ふるさとの風

韓国

KBSワールドラジオ

JSTUTCFreqPwrAzTarget
1000-11000100-0200 9580kHz
11810kHz
100kW
250kW
81°45 Japan
1100-12000200-0300 11810kHz250kW81°45 Japan
1700-1800
-1900
0800-0900
-1000
6155kHz100kWND44 E. China,45 Japan
1700-18000900-1000 7275kHz250kWND44 E. China,45 Japan
2000-21001100-1200 1170kHz250kW81° ×

FEBC

韓国気象庁海洋気象放送

  • 大韓民国気象庁海洋気象課の海上気象放送 Korea Meteorological Administration
  • 気象実況や海上予報、釣り用の予報などを放送しており、音声合成で韓国語→英語→日本語→中国語の順で同じ内容が繰り返される
  • https://marine.kma.go.kr/mmis/ 海洋気象情報ポータル(韓国語)
  • 一般にはあまり知られておらず「隠れた日本語放送」と呼ばれる
  • コールサインはHLL2。ネット上では気象FAX(Radio Weather FAX、3585/7433.5/9165/13570kHz)の情報が目立つ
  • 金堤送信所 5kW(気象FAXは3kW)
  • :!:かつては5857.5kHz SSB(USB) だったが、現在は5855.5KHzになっている(理由は不明)。

北朝鮮

朝鮮の声放送

  • 朝鮮の声放送 - VOK (Voice of Korea)
    • サイトには番組表や周波数表はなく、アーカイブも一部の番組のみ
  • 球場送信所(平安北道球場郡KUJ Kujang クジャン 200kW 109° (1,144km 295°) 球場郡 夏期は25m、冬季は45m
  • 江界送信所(慈江道江堺市KNG Kanggye カンゲ 250kW 109° (1,141km 301°) 江界市 49m
  • 清津送信所(咸鏡北道清津市羅南区域) Chongjin-Ranam チョンジン・ラナム 500kW ND (1,081km 311°) 清津市 621KHz
  • KRE=KRE Dem. People's Rep. of Korea/KCB=Korean Central Broadcasting Station/KRE
  • http://okalab.s601.xrea.com/vok/index.html - K.Oka氏の短波研究室にVoKの言語別周波数表がある。
  • どのバンドでもよく目立つ放送。日本語放送だけでなく、他の言語の放送も邪魔なぐらい。ただし中波は我が家ではあまり聞こえない。露骨なプロパガンダ放送である。
  • HFCCにはデータなし。HFBCにはデータは登録されており、その中には送信所が平壌(PYO Pyongyang 100kW)となっているものも多いが、その位置39N05 125E23付近にはアンテナが見当たらない。

中国

中国国際放送

モンゴル

モンゴルの声

  • モンゴルの声 - VOM (Voice of Mongolia)
    • トップページにアーカイブがある
  • ウランバートル送信所(BayanzurkhU-B Ulan Bator, Bayanzurkh バヤンズルフ 250kW 116° (2,847km 306°) ウランバートル
  • MNG=Mongolia/MRT/MRT=Mongol Radio & Television
  • HFCCにはデータあり、HFBCにはない。
  • ややノイジーだが受信可。12015KHzはベトナムの声の12020KHzの放送とかぶらない時間帯に放送している。2200JST-の12015KHzは、VOKの同周波数のロシア語放送や12025KHzのCRIと混信ことがあるので、1930JST- 12085KHzを聞くのが良い。
  • B23になって12015/12085KHzともに聞き取りづらい。
JSTUCTFreqTarget
1930-20001030-1100 12085KHz45 Japan✓2/15
2200-22301300-1330 12015KHz45 Japan✓1/28

ベトナム

ベトナムの声

JSTUTCFreqAzTarget
2000-20271100-1127 9840kHz57°44 E. China, 45 Japan
12020kHz57°44 E. China, 45 Japan
2100-21271200-1227 9840kHz57°44 E. China, 45 Japan✓1/28
12020kHz57°44 E. China, 45 Japan✓1/28
2300-23271400-1427 9840kHz57°44 E. China, 45 Japan✓1/28
12020kHz57°44 E. China, 45 Japan✓2/7 *1

*1: 9840のほうが良好

タイ

ラジオ・タイランド

JSTUTCFreqAzTarget
2200-22151300-1315 9385kHz994054°45 Japan✓1/28

インドネシア

インドネシアの声

JSTUTCFreqSitePwrAz
2100-22001200-13003325KHzPGA40kWND×
4750KHzJAK3kWND×

4750kHzは、RRI-Makassarの常用周波数であることから、MakassarのBonto Sunggu送信所からの中継であると思われる。JakartaのCimanggis送信所が閉鎖されて以降、RRI-Palangkarayaに続き地方のRRI局の短波送信機を活用して海外向け放送を継続しようとしているが受信状態の改善には結びついていないようである。月刊短波2020年1月号

ウズベキスタン

  • UZB=Uzbekistan
  • ふるさとの風 - 一部の周波数はタシュケント中継で放送されている
    • タシュケント送信所(Zangiota tumaniTAC=Tashkent タシュケント 100kW 76° (5,862km 297°) タシュケント州ザンギアタ地区
    • 淡水からの放送に比べれば多少聞きづらい

グァム

KTWRフレンドシップラジオ

JSTUTCFreqDayPwrAzTarget
211455-2143351215-12459975KHz1……100kW345°45 Japan
2028-21001128-12009910KHz
9310KHz *1
……750kW35045 JapanDRM

*1 2023/1/6に周波数変更 from Minor change to DRM schedule 2023/12/19

2023年5月24-25日に台風2号(Mawar)がグアム島を直撃し、KTWRでは短波送信用のアンテナ5基すべてが大きな被害を受け送信が停止した。 日本語放送Friendship Radioを制作しているビージャパンの発表ではKTWRのアンテナ復旧と送信再開まではすべての番組をキャンセルして放送を休止する。インターネットによる代替は検討中だが6/4の番組は行わない。… KTWRの代替送信はTashkentの他、Kununurra、Dhabayyaからも行われることになりそうです。 月刊短波2023年6月号

台風で被害を受けたグアムKTWRのアンテナ5基の内4基が復旧し、大半の送信が元に戻っている。…臨時にMadagascar、Dhabbaya、Tashkent等から行われていた送信は終了している。 KTWR日本語放送「フレンドシップラジオ」は2023年6月25日の第445回放送より9975kHz(日曜21:15-21:45 100kW 45°)で復活した。 月刊短波2023年7月号

オーストラリア

HCJB

B23スケケジュール from HCJB日本語放送(オーストラリア送信)

JSTUTCFreqPwrAzDayTarget
0725-08002225-230015420KHz100kW123456745 Japan✓2/5
2000-20301100-113011905kHz100kW1…..745 Japan

アメリカ

波平ミニストリー

  • 波平ミニストリー 主の来臨に備えて - ワールド・ハーベスト・ラジオ
  • Namihira Ministries – Preparing for Jesus' Second Coming
  • アメリカ・ミシシッピー州在住の波平宜精・三恵子夫妻による宗教放送。教派はセブンスデー・アドベンチスト改革運動(セブンスデー・アドベンチスト教会の分派)。
  • 波平宜精氏は1952年与那国島生れ。幼時にポリオを患い歩行困難になるが、13才の時に手術をして歩行が容易になった。琉球大学に進み、交換留学生としてアメリカに渡り、数学で学位を得た後に医科大へ進んで内科医となった。Yoshinobu Namihira で検索するとミシシッピー州の胃腸科専門医が表示される。
  • 波平三枝子氏は1948年大阪生まれ。16才でアメリカに渡り、検査技師となる。25才の時に宜精氏と結婚。伝道放送に精力的に携わってらっしゃるようだ。
  • かつてはキリスト教系の放送局FBC (Family Broadcasting Corporation)のラジオ部門WHRI (World Harvest Radio International)が放送する一番組として、パラオの送信所(T8WH, Angel-5)から放送されていた。2019年10月29日にWHRIは短波放送を終了した。以後はこの番組のみがウズベキスタンのタシュケントから放送されていた。2023年1月より、アメリカ・フロリダ州のWRMI(Radio Miami International)から週2回放送されている。
  • ご夫婦が運営するThe Total Health Foundationが放送母体ということらしい。
    • https://totalheathfoundation.org/ → Radio Schedule (更新されていない)
    • 米国国内でのAM放送、世界各地でのFM放送、各地向けのSW放送を行っている
  • オキチョービー送信所(10400 NW 240th St, Okeechobee, FL 34972RMI Okeechobee-FL, Okeechobee オキチョービー 100kW 160/285/315° (11,883km 35°) フロリダ州オキーチョビー郡
  • タシュケント放送のときには我が家でも聴取できたが、WRMIからの送信になってからは受信できていない。
  • HFCC/HFBCとも該当するデータはなし。
  • :!: 放送されているとの情報 24/1/24
JSTUTCFreqAzDay
1900-20001000-11005850KHz315°..3.5..

RAE

JSTUTCDayFreqAzTarget
0200-03001700-1800..34567real-time streaming
0900-10000000-0100..345679455KHz285°W-NAmreal-time streaming

国内の短波放送

ラジオNIKKEI

NHKワールド

しおかぜ

英語放送

台湾

RTI

JSTUTCFreqPwrAzTarget
0100-02001100-1200 9405KHz250kW225°

韓国

KBS

JSTUTCFreqPwrAzTarget
1700-19300800-1030 9770kHz100kW225°SE. Asia×2/2
✓2/4
1100-1200
2000-2100
0200-0300
1100-1200
9580kHz
9570Khz
250kW81°
205°
S. America
SE. Asia *1
2200-23001300-1400 9570kHz100kW205°SE. Asia×1/28
✓2/15
2200-23001300-1400 15575kHz250kW40°N. America×1/28
2300-01001400-1600 9630kHz250kW264°India×1/28
0000-02001500-1700 9515kHz250kW304°EU, China×1/31
0100-02001600-1700 9640kHz100kW225°SE. Asia×1/31
0700-08002200-2300 11810kHz250kW304°EU, China✓2/5

*1 AZ,TargetはHFCCより

北朝鮮

VOK

JSTUTCFreqStaPwrAzTarget
1300-13570400-0457 9445KUJ200 033,34,44 E.China✓ 2/9
9730KUJ200 033,44,45 China,Japan✓ 2/9
11735KUJ200 4810-12 S.Am✓ 2/9
13760KUJ✓ 2/9
15180KUJ✓ 2/9
1400-14570500-0557 13650KUJ20020849-50,54-55 SE.Asia*1 2/6
15105KUJ20020849,50,54 SE.Asia✓2/5
1500-15570600-0657 7220KUJ200 043-44,33 China✓2/4
9445KUJ200 033,34,44 China✓2/4
9730KUJ200 033,44,45 China,Japan✓2/4
1900-19571000-1057 6170KUJ100 4806-11 N.Am✓2/4
6185KUJ20020849,50,54 SE.Asia✓2/15
9435KUJ2002902-8 N.Am✓2/15
9850KUJ20020849,50,54 SE.Asia✓2/4
2200-20571300-1357 9435KUJ2002902-8 N.Am✓2/15
7570KUJ200326 *2 ✓2/15
0000-00571500-1557 7570KUJ200326 *2 ✓2/7
0300-03571800-1857 7570KUJ200326 *2 ✓2/8
0600-06572100-2157 7570KUJ200326 *2 ✓2/9

*1: 13655KHzのCRIが強力に混信している。
*2: short-wave.infoから。

中国

CRI

モンゴル

VOM

  • Voice of Mongolia - VOM (Voice of Mongolia)
    • トップページにアーカイブがある
  • ウランバートル送信所(BayanzurkhU-B Ulan Bator, Bayanzurkh バヤンズルフ 250kW (2,847km 306°) ウランバートル
  • MNG=Mongolia/MRT/MRT=Mongol Radio & Television
  • HFCCにはデータあり、HFBCにはない。
  • 2330JST-の12015KHzは、VOKの同周波数のロシア語放送や12025KHzのCRIと混信する。とはいえ、1800JST- 12085KHzは聞こえない。
JSTUCTFreqAzTarget
1800-18280900-0928 12085KHz178°43,44 China,
49 Indochina
×
2330-24001430-1500 12015KHz116°45 Japan×1/28 VOK混信

ベトナム

VOV

JSTUTCFreqAz
19001000 9840KHz 17754 Malaysia ×2/4
12020KHz 17754 Malaysia ×2/4
20001100 57日本語放送
20301130 9840KHz 5744 E. China, 45 Japan ✓2/3
12020KHz 5744 E. China, 45 Japan ✓2/3
21001200 57日本語放送
21301230 9840KHz 17754 Malaysia ×2/3
12020KHz 17754 Malaysia ×2/3
2200- 12015 VOM
22301330 9840KHz 5744 E. China, 45 Japan
12020KHz 5744 E. China, 45 Japan
2300- 57日本語放送
00001500 9840KHz 17754 Malaysia ×
12020KHz 17754 Malaysia ×
01001600 7220KHz 29037-39 ME N.Af ×1/31
01001600 7280KHz 32027-30 Europa, 37-39 ME N.Af ×1/31
9730KHz 32027-30 Europa, 37-39 ME N.Af ×1/31
04001900 7280KHz 32027-30 Europa, 37-39 ME N.Af ×
9730KHz 32027-30 Europa, 37-39 ME N.Af ×
05302030 7220KHz 29037-39 ME N.Af ×2/3
06302130 7280KHz 32027-30 Europa, 37-39 ME N.Af ×2/16
9730KHz 32027-30 Europa, 37-39 ME N.Af ×2/16
08302330 9840KHz 17754 Malaysia ×2/17
12020KHz 17754 Malaysia ×2/17

PROGRAM SCHEDULE, FREQUENCY LISTで間違っていそうな所を、HFCCで補った

タイ

HSK9

JSTUTCFreqAzTarget
0900-0929300000-002930 15590
13750
7-8 USA
1100-11300200-0230 15590
13750
7-8 USA✓2/1
1400-14300500-0530 17640 324°18,27-28,37-38 EU×2/3
2100-21301200-1230 9385 154°54 SE. Asia×2/3
2215-22301315-1330 9385
9940
54°45 Japan✓2/15
0300-03301800-1830 7475 313°27-28 EU×
0330-04301830-1930 7475 313°27-28 EU×

from Facebook 12/27、Az/TargetはHFCCから。

フィリピン

DZRP

JSTUTCFreqPwrAzTarget
1100-12300200-033012010KHz250kW283°39,40 ME×2/1
15640KHz250kW270°39,40 ME✓2/1
17820KHz250kW315°39,40 ME✓2/1

ウズベキスタン

BVB

JSTUTCFreqPwrAzDayTarget
2100-21301200-1230 15285100kW90……743S,44S S. China✓2/3
2200-22301300-1330 9435*1250kW?k23456k(CHINA)✓2/15

k=Korean
*1: Frequency Scheduleでは9345KHz、PDFでは9435KHz、HFCCでは11865KHz

VOMK

  • Voice of the Martyrs Korea - 殉教者の声
  • 迫害されているキリスト教徒の人権を守ることを目的としたNGO。各国の組織は独立しており世界本部はない。
    • ラジオ放送に関する記事は北朝鮮向けと中国での放送を行っているという程度のものしかない
  • タシュケント送信所
  • HFCC/HFBCともデータはない。
JSTUTCFreqPwrAzDay
0000-00301500-1530 116201001631234567✓2/15

short-wave.info から

グァム

KTWR

JSTUTCFreqDayAzTarget
1900-1930?1000-1030 12120KHz……7??Japan*1*2
2000-20301100-1130 9910KHz……7200kW305Japan*1*2×
2000-20301100-1130 11965KHz.23456.100KW26349,50,54 SE. Asia
2000-20151100-1115 11965KHz1……
2030-20451130-1145 9910KHz1……200kW305China, Taiwan*2
2145-22001245-1300 13740KHz.23456.250kW28541 India*3
0000-00451500-1545 15390DRM1……. 90kW29041 India
0015-00451515-1545 15390DRM..3456. 90kW29041 India

*1 China, Hong Kong, Indonesia, Japan, Korea, Malaysia, New Zealand, Papua New Guinea, Philippines, Singapore, Taiwan, Vietnam
*2 TWRのWorld Scheduleにのみ掲載 *3 HFCCにのみ掲載

AWR

JSTUTCSMTWTFSFreqAz
0030-01001530-1600WEEE E15670KHz300
0700-07302200-2230W E E 15440KHz255

E=AWR English (India) English
W=AWR English – Wavescan – DX Program (WRMI) [WAV] English

パラオ

  • HBN=Republic of Palau

Hope Radio

JSTUTCDayFreqTarget
1710-20050810-1105Sun 9965KHz43-45 China, Japan✓2/4
1707-18050807-0905Mon
1707-17500807-0850Tue-Fri
1740-19050840-1005Sat

オーストラリア

HCJB

JSTUTCSuMoTuWeThFrSaFreqAz
1815-18300915-0930 X X X 9860310
2100-21151200-1215 X X X X 11875310✓1/28
2100-21301200-1230 X 15320310✓1/28
2130-22001230-1300 X 15320310
2215-22301315-1330 X X X 15320310
2245-23001345-1400 X X X X X X X 15320310

from B23 Shortwave Program Schedule – Language Edition

  • 9860が朝鮮半島向け、他はインド向けということのようだ

ニュージーランド

RNZI

JSTUTCSMTWTFS
1459-17580559-085813755 Pacific✓1/31
1759-18580859-095813755 Pacificnone13755 Pacific
1859-21580959-125813755 SW Pacific✓2/2
2159-01501259-16507390 Pacific✓2/15
0151-02551651-17559700 SE. Pacific
11690 9780DRM SE. P
9700 Pacific
-0258/-1758
0259-03571759-185711725 SE. Pacific
11690DRM SE. P
11725 Pacific
0358-04581858-195811725 SE. Pacific
13840DRM SE. P
0459-05581959-205815720 Pacific
0559-07582059-225815720 Pacific
0759-14582259-055817675 Pacific✓2/6
last update: 24/1/24
  • SE. Pacific: AZ 35°
    • Tonga, Samoa UTC+13 (+1NZ +4JPN)
    • Niue UTC-11 (-23NZ -20JPN)
    • Cook Islands UTC-10 (-22NZ -19JPN)
  • SW. Pacific: AZ 325°
    • Vanuatu, Solomon Isl UTC+11 (-1NZ +2JPN)
    • PNG UTC+10 (-2NZ +1JPN)

nz-and-islands.jpg

  • 毎月第一水曜日 2230-0600UTC (0730-1500JST) はメンテナンスのため放送が中断する場合がある。

アラスカ

KNLS

JSTUTCFreqAzTX*1Target
1700-18000800-0900 9695
6075
270°245 Japan, 50 Philippines
1900-20001000-1100 9580
9680
270°145 Japan, 50 Philippines×2/2
2100-22001200-1300 9795
9580
270°145 Japan, 50 Philippines×2/3
7355
9625
270°245 Japan, 50 Philippines×2/3
2300-24001400-1500 9580
6110
270°245 Japan, 50 Philippines✓1/28

*1: TX=Transmitter 1/2
from HOW TO LISTEN (2024/1/20 updated)

トルコ

TRT

  • Voice of Turkey トルコの声 - TRT (Turkish Radio and Television)
  • 英語放送は短波で一日数回。
  • アンカラ送信所(Çimşit, 06830 Gölbaşı Ankara) Ankara アンカラ 500kW 95/105/138/310/318/325 (8,663km 310°) アンカラ県 HFCCではEMR(Emirler,エミレル)と表記(Emirler,_Gölbaşı
  • TUR=Turkey/TRT=Turkish Radio-Television Corp./TRT
  • HFCCにはデータあり、HFBCにはなし
  • 聴取できたのは、0530-0630JST 2030-2130UTC 9875KHzのみ(しかも0600からはVOKの中国語放送が混信。→ 現在は0600以前もVOKが混信する)。
  • TRTも夏時間冬時間で1時間ずれるのか?
JSTUTCFreqPwrAzTarget
0230-03301730-1830 966050010530S,40E,41N ME
0430-05301930-2130 605025031027,28W W.EU×2/16
0630-07302130-2230 961050010541,49,54,55,58 IND,SEA,AUS×2/16 *1
0800-09002300-2400 59605003105,8,9,11N,17,18,27,28W E.Am,W.EU
1300-14000400-0500 61255003103-5,7N,8,9N,11,17,18,27,28 E.Am,W.EU
1300-14000400-0500 728550015038E,39 N.Af,ME
2230-23301330-1430 1363550031027,28W W.EU×2/15

*1: CNRのモンゴル語放送がかぶっている。

ルーマニア

RRI

JSTUTCFreqStaPwrAzTarget
0300-04001800-1900 11630
DRM
TIG9030727N W Europe
0630-07002130-2200 7375GAL30030027N W Europe×2/16
0630-07002130-2200 9500TIG3003078 E USA×2/16 *3
0800-09002300-2400 7220GAL30030027N W Europe
0800-09002300-2400 9630TIG300 6745N Japan×2/15*2
1000-11001000-0200 7325GAL3003108 E USA
1300-14000400-0500 9850GAL3003206 W USA
1300-14000400-0500 15260
DRM
GAL9010041 India*1
1530-16000630-0700 21470TIG300 9755,58,59 Australia
1530-16000630-0700 11930GAL9030027N W Europe
2100-22001200-1300 15460GAL30029027N W Europe
2100-22001200-1300 21470TIG30017248W E Africa

*1: HFCCでは17790DRM
*2: Singnal弱く、フェージング強い
*3: CNR1が被っている

その他

BBC

BBC Far East Relay(BBC極東中継局)は近日中に停波し閉鎖される。中継を終了する決定はBBCとは無関係に行われた。Kranjiの土地はすべてシンガポール政府が所有しており、6年以上前から賃貸期間が切れたら更新しないとされていた。
中継局の近くにはかつてラジオ・シンガポール・インターナショナル(RSI)のサイトがあり、1994年から2008年まで放送を行っていた。RSIの閉鎖はシンガポール政府の開発計画によるもので、賃貸期間の終了が待たれていた。
BBCは1997年にタイのNakhon Sawanに極東向け中継局を設けたが、タイ政府の開発計画のために2017年にBBCは中継局を閉鎖せざるを得なかった。
RSIが閉鎖されたとき機材の一部はBBCに引き継がれたが、中継局の閉鎖によりすべて破棄されることになる。送信機は1960年代後半に設置されたものだが、ここ20年ほどは部品が入手できていなかった。非常に非効率で、電力の8割をマレーシアからの送電に頼っているシンガポール電力は苦情を訴えていた。

from Switzerland In Sound(拙抄訳)

  • アル・シーラ送信所(Al AshkharSLA A'Seela, Al Seela アル・シーラ 250kW 10°(7,605km 281°) 南シャルキーヤ行政区 オマーン
  • ティナン送信所(Tinang Bridge, Concepcion, TarlacPHT=Tinang 1, Tinang ティナン 250kW 200/283°(2,900km 221°) タルラック州Concepcion フィリピン
  • アセンション送信所(Georgetown, Ascension 1ZZASC=Ascension アセンション 125kW 27/65/85°(15,820km 311°) アセンション島 英国領
  • G=United Kingdom/BBC/ENC=Encompass Digital Media Services
  • Kranji送信所の閉鎖で、BBCの東アジア向け送信は事実上なくなったようだ(もっともそのターゲットは中国だったわけだが)。1900-2100JST(1000-1200UTC)の9410KHzはTinangに移されたようだが、このターゲットは東南アジアで日本とは反対方向に送信されており、我が家では受信できていない。今後はオマーンのAl Seelaからのインド向け送信か、Ascensionからのアフリカ向けにしか受信を期待できないが、いずれも条件に恵まる必要がある。
  • 23BではTinangからの受信が良好(Azは200でSE Asia方面だがRdyo Pilipinasも聞こえていたので当然か)。一方、Al Seelaは受信困難。Ascensionは冬季のためか明け方に若干入感するのみ。
  • HFCC/HFBCともに更新されている。
JSTUTCFreqStaPwrAzTarget
1500-16000600-0700 11810ASC125 6547SW,52 CAf✓1/31
1600-17000700-0800 15490ASC125 8547SW,52 CAf✓1/31
1600-17000700-0800 15400ASC125 2746 WAf✓2/3
1900-21001000-1200 9580PHT250 20051W,54 SEA✓2/2
0300-04001800-1900 15400ASC125 2746 WAf*1,2,3 2/16
0400-05001900-2000
0500-06002000-2100 12095ASC125 2746 WAf*1 2/3
0600-07002100-2100 11810ASC125 6547SW,52 CAf*3 ×2/9
12095125 2746 WAf*3 ×2/9
0700-08002200-2300 9580PHT250 20051W,54 SEA✓2/5 *2
0800-09002300-2400 11825PHT250 20051W,54 SEA✓1/24

*1: フェージングが激しい
*2: AGCをONにしないとならない
*3: Signal弱い

VOA

DW

英国のRihards Millers氏によると、Deutsche Welleが短波の英語放送を復活した。現在受信できるのはWRMI Okeechobee送信所中継のもので、スケジュールは以下の通り。
火-土曜 11:00-11:30 5800 北米向
月ー水曜 20:00-20:45 7730 15770 北米・欧州向
火・水曜 01:00-02:00 15770 欧州向
(BDXC Communication Dec 2023 via WORIG 12/1) DWがオンラインで提供している英語番組 https://www.dw.com/en/latest-audio/s-62391692 か?

from 月間短波2024/1

bcl.txt · 最終更新: 2024/02/17 by 管理者

Donate Powered by PHP Valid HTML5 Valid CSS Driven by DokuWiki